かわいい!お薬手帳

先日、つむぎ薬局に御来局いただいた患者さんが持って来られたお薬手帳、まるで絵本の表紙かと見間違えるほどのクオリティの高い手作りの手帳カバーを着けられていました!

今回、許可をいただいて写真を撮らせていただきました!

「スクラップブッキング薬手帳」というのでしょうか?

立体感のあるかわいいデザインでした!

多くの患者さんのお薬手帳を見せて頂きますが、特に小児科を受診された患者さんのお薬手帳は、子供さんの写真が1ページおきに貼ってあるもの、フォトブックを手帳に流用されているもの、また処方時毎にその時の症状を事細かく手書きされているものなど、親御さんの愛情を感じるものが多い気がします。

先般の台風19号の際も、被災者の方々には、条件により、保険証、処方箋がなくても医療提供がなされるとの通達を厚生労働省が各自治体へ行いました。

身の回りの貴重品を持ち出して避難できる状況でしたら、お薬手帳をお持ちであれば、かかりつけでない医療機関を受診する際に、スムーズな対応を得られると思います。

普段の受診時に、医療機関へ出されるだけで結構です、「いつも同じ薬だから、いつも同じ病院、薬局だから」とおっしゃらずに、ぜひお薬手帳をご活用下さい!