「第4回 つながる想いinかごしま」

午前中の曇りがちだった空も、午後からは見事に晴れ間が広がり、今年も「つながる想いinかごしま」会場は天気に恵まれていました。

毎年楽しみにしているバルーンリリースは残念ながら開催されませんが、それに代わるバルーンLINKが存在感を放っていました。

さっそく参加費を支払い、バルーンにメッセージを書き込んでバルーンLINKへ結んでもらいました。

それぞれのバルーンには亡くなられた患者さんや、今現在がんと闘っている患者さんへの想いが込められたメッセージが綴られ、感慨深いものがありました。

その後写真展や各団体のパネルコーナーを見て回り、ライトアップが行われる日没を待ちました。

各団体のパネルコーナーでは、県内で行われている、がん患者さんへのサポート活動や、将来がんに係る医療関係者を育てる活動など、薬局に勤務しているのにも関わらず知らなかった情報を知ることができました。

そうしているうちに、夕焼けに赤く色を変え、その後ライトアップでいろいろな色に変わっていくバルーンは想像以上に美しいものでした!

最後は素敵なゴスペルの歌声を聴いて会場を後にしました。