SEGODON 西郷さんとかや [続きを表示]

今週末に行われる、会社案内交流会の資料作りのため、

鹿児島市内の観光地の写真を撮影してきました

今回は時間が限られており、少しお決まりの場所になってしまいましたが、

大河ドラマで脚光を浴びている「西郷どん」を変わった角度から撮ってみました。

まずは横の筋へ回り込み。

次は、鹿児島市立美術館側へ回り、私も初めて見た西郷どんの後姿

少し猫背なのか・・・

横断歩道橋を渡る手前から。

緑の囲まれ立っているのがよくわかります

その後、国道を挟んだ撮影スポットで一心に犬のオブジェの写真を撮っていると、

観光ボランティアの方に話しかけられました。

「どちらからお越しですか?」と聞かれ、少し恥ずかしかったのですが(笑)

大河ドラマの話などを少しして、意外なことを教えていただきました。

ゆるキャラの「つんつん」でお馴染みの「つん」だと思って撮影していた犬のオブジェが、

実は「かや」だという事でした。

西郷どんは犬好きで10頭ほど飼っていたといわれており、

その中のかやぶき屋根の色に毛色が似ているとのことで、

「かや」と名づけられたそうです。

ドラマに登場するか楽しみです